株式会社FSO

TEL

MENU

NEWS

2019年03月20日

日本初! FSOの革新的プロパイロット養成・就業コースが5月にスタートします! 来たれ、高等学校卒業見込み・既卒訓練生!

この度、弊社ではアメリカでプロパイロットになるための、新しいエアラインパイロット養成コースの募集を開始致しました。

この新しいコースは資格取得が目的ではなく、プロパイロットとして働く事を目的とした革新的なパイロット養成コースとなっております。パイロット不足の今だからこそ、多くの飛行経験と早いうちにプロ経験を身につける事で、航空会社に応募する他のプロパイロット希望者に対し、飛行時間(1500時間以上)・革新的飛行技術において各段の差をつけるチャンスがここにあります。

 

■コース概要

4年間のコース終了後には、そのままアメリカに滞在して大手航空会社に就職する道や、外国の航空会社に就職する道も開かれております。もちろん日本国内の航空会社へ就職するための、国交省航空局資格への書き換えなどのフォローも充実しております。来たれ高校卒業・既卒訓練生!

 

①FAAライセンス取得

ADF AIRWAYS 事業用操縦士/計器飛行証明/教官資格等

②4年制大学航空工学・学士号取得

エンブリ・リドル航空大学(別名:空のハーバード大学)航空工学・学士号取得

③教官パイロット就職

ADF AIRWAYS 飛行教官職/エアラインパイロット職等

 

■訓練費用及び教官パイロットとしての報酬(大学授業料を含む)(単位:米ドル)

・訓練費用:約125,000

※2019年2月現在の料金で変更の可能性がございます。

※銀行教育ローン制度利用可

 

・教官報酬:約160,000~200,000

※毎年約40,000~50,000の最大4年間に渡る報酬

※上記は2019年2月現在の報酬額で変更の可能性がございます。

 

■コース参加必要条件

・年齢:18歳以上

・学歴:高校卒業

・身体条件:米国連邦航空局航空身体検査1種基準を満たすこと

・米国連邦航空局英語能力規定およびエンブリ・リドル大学入学規定(TOEFL550点)を満たすこと

 

■お問い合わせ

お電話、または問い合わせフォームよりご連絡ください。

営業時間 10:00~18:00 (電話対応:098-975-6173 土日祝日を除く)

 

 

這一次,FSO已經開始招募在美國成為一名職業飛行員的培訓課程招生。

這項新革新的資格取得目的,是以成為職業飛行員和工作為目的的飛行員培訓課程。

由於現在具有飛行經驗的飛行員短缺,而且很多人有專業的飛行經驗以及技術,但是航空公司對於應徵者希望擁有1500小時以上的飛行時間,因此擁有不同飛行時數的機會就在這裡。

 

■課程簡介

4年的課程結束後,你可以有機會在美國各大航空公司,和外國航空公司就職,機師的生涯之路也被打開。當然,當你回日本國內的航空公司就職,國土交通省民航局機師執照資格的轉換後,你的飛行之路更為充實(如在台灣地區工作則需到台灣民航局做執照轉換,以此類推)

 

①取得FAA 商用執照

ADF AIRWAYS 商業飛行員執照/儀器飛行檢定/教官資格等。

②四年制的航空大學學士學位

Embry-Riddle 航空大學 (又名:飛行學校的哈佛大學)

③飛行教官任職

ADF AIRWAYS飛行教官職務/航空公司機師職務等

 

■訓練費用以及飛行教官收入(含大學學費)說明 單位:美金

・訓練費用:約$125,000

※以2019年2月的金額計算為主,以最終變更為依據

※可利用銀行的助學貸款系統

 

・教官收入:約160,000~200,000/4年

※每年大約$40,000到$50,000 這是工作四年最大的收入

※上述金額是以2019年2月計算,請以最終計算為依據

 

■本課程計劃最低需求資格

・年齡:18歲(含)以上

・學歷:高中(職)畢業

・身體狀況:通過美國FAA第一級航空體檢標準

・通過美國聯邦航空總署英語能力規定以及ERAU托福英文考試550以上

 

■聯繫我們

請透過電話或者諮詢表格聯繫我們

營業時間 10:00~18:00 (電話接聽:+81 98-975-6173 六日除外)